世にも恐ろしいGoogleAdsenseの広告の自己クリック!

誤ってadsense広告をクリックしてしまったらどうなるのか、試しにやってみたら?なんてそんあ事は言いませんし、怖くてやる気にもありませんよね!

GoogleAdsenseの広告をクリックしてしまいましたので、一体どのような事になるのかについてです。

スポンサーリンク

 誰にとっても AdSense が安心なサービスとなるようご協力ください

この様なお題でメールが来ます。

誰にとっても AdSense が安心なサービスとなるようご協力ください。

との事です。

わざとじゃねーよ!とか言ってもgoogleさんには通用しませんので、ご注意を!

私が行ったのは、無効なクリック操作に該当するものです。

1-1 無効なクリック操作

無効なクリック操作とは、広告主様の費用やサイト運営者様の収益を作為的に増加させる可能性のあるクリックやインプレッションのことです。無効な操作には、意図的な不正トラフィックや偶発的クリックが含まれます。

無効な操作には次の行為が含まれますが、これらに限定されません。

  • サイト運営者様が、ご自身のライブ広告をクリックしてクリック数やインプレッション数を増やすこと
  • 1 人以上のユーザーが繰り返しクリックして、クリック数やインプレッション数を増やすこと
  • サイト運営者様がご自身の広告でのクリックを誘導すること(例: 広告をクリックするようユーザーを誘導するあらゆる言葉、大量の偶発的クリックを誘発する広告掲載など)
  • 自動クリックツールやトラフィック ソース、ロボット、その他の不正な行為を行うソフトウェア

Google 広告のクリックはユーザーの純粋な興味のもとで行われる必要があり、AdSense プログラム ポリシーでは、クリック数やインプレッション数を作為的に増加させるいかなる行為も固く禁止されています。お客様のアカウントで無効な操作が多数検出された場合、広告主様とユーザーを保護するために、アカウントが停止または無効になる可能性があります。無効なクリック操作が原因で、収益の見積もり額と確定額が一致しなくなる場合があります。

お客様が知らない間に第三者が広告に対して不正な操作を行っている可能性があります。ただし、最終的にはサイト運営者様の責任のもと広告に対して不正な操作が行われないよう管理をお願いしているため、不正操作を防止する方法をご覧いただくことをおすすめします。

とこのような事が定義してあります。

一番下の方にお客様が知らない間に第三者が広告に対して不正な操作を行っている可能性があます。
とありますが、adsense狩りといって、同じIPアドレスから、何回も広告をクリックされた場合には
運営者が意図的に行っているものと思わせアカウント停止にしてします。行為です

万が一このような状態が見つかったらカスタムチャンネルを使用し不審なところがないかを確認しトラフィック分類を行う事をしましょう。

スポンサーリンク

自分のでクリックしてしまった原因

自分ののブログが、スマホでどのような表示に仕方をしているか、見ていたら、画面の下の方に、広告がボワーっと出てくるようにしているのでですが、どうもそこをタップしたらしく、またスクロール中に広告に触ったのか?

いずれにしても自分のサイトの広告をクリックするのは規約違反です。

自分でわかっているだけで3回ほど、広告表示をさせた記憶があります。

言い訳のようですが、スマホの戻るボタンをタップするつもりが、広告に触れたのが1回、画面を表示させたままポケットにスマホをしまった時に誤って広告に触れてしまった。

以上が自己広告タップの原因です。

やばいと思いすぐに、広告表示を消しても後の祭りです、ちゃんとカウントされてしますのです。

では、自分で広告をクリックしてしまうとどうなるのでしょう。

2-1 自己クリックを防止する方法は?

無効なクリックを発生させずに、サイトに掲載される広告をテストするには
サイト運営者向けツールバーを使用しましょう。

PCでは利用していますが、スマホでのツールバーはないです。

Chrome でご自身のサイトを表示した状態で広告をテストできます。
このツールバーを使わずに、ご自身のサイトに掲載された広告をクリックすると
無効なクリック(スパム)としてカウントされてしまいますので、ご注意ください。

との事ですので、さっそくサイト運営者むけツールバーを導入しました。

2-2 サイト運営者向けツールバーとは

Google Publisher Toolbarと言うものを使用します。

 

このツールを導入する事により、簡単に管理が出来ます。

今回はスマホでの自己クリックをしてしまいましたので、

それについての防衛策は、今のところ自己で注意するしかないようです。

まとめ

GoogleAdsenseの広告を自分でクリックしてしまうと、どのよう事が起こるのかお分かり頂けたでしょうか?

今回の件でわかった事は、Adsense広告をクリックしてしまっても一発アウトではなくまずは警告が来ます。これ以上の自己クリックは恐ろしくてする気にもなりませので気を付けようと思います。

そして、広告搭載が、禁止されてしまったら大変ですので、規約をしっかり読んでみましょう。

今回の件は、わざとではなかったのですがGoogleさんから嫌われるまずいので・・・


スポンサーリンク