前回Yahooアクセス解析ツールを使い稼げるブログに大変身という記事を書きましたが、
実査にどのようにしてWordpresへYahooアクセス解析を
設置するのかを説明して行きます。

スポンサーリンク

 Yahooアクセス解析に必要なモノ

まずはこちらから申し込みを行いましょう。

Yahoo!プロモーション広告お申し込み

  1. 事業形態は個人
  2. 企業形態はその他法人
  3. 会社名には、私は自分の名前を入れました
  4. 住所や電話番号は、お住いの場所を入れます
  5. サイトURLはご自分のブログのURL
  6. Twitterのユーザー名は任意ですので、飛ばして構いません
  7. カテゴリーはご自分ののブログに沿ったもので良いと思います

ここまでは、何の問題もなく出来ると思います。

この次が問題です。

管理者情報はご自分の氏名を入力すればいいのですが、管理者連絡先はフリーのメールアドレスが使えません。

フリーアドレスではないアドレスを使用するには

皆さんWordpressをお使いであればレンタルサーバーを使っているはずです。

私はお名前.comを使ているのですが、おそらく他のレンタルサーバーでも同じ事が出来ると思います。

まずお名前.comレンタルサーバーにログインします。

その次に左側にあるご利用サービス確認へ入ります。↓

お名前.com

次にコントロールパネルへとログインします。↓

お名前.com

 

メールアカウントというのがあります。↓

お名前ドットコム

スポンサーリンク

 

新規作成からメールアドレスを作成します。

@以下はご自分ののドメインのはずですので、@前の部分に好きな文字を記入します。

お名前ドットコム

ここで作ったアドレスをYahooプロモーション広告申し込み記載してすればOKです。

後は認証メールが来ますので、その案内に従い手続きをすれば登録は完了します。

アクセス解析の為のコードの貼り方

プロモーション広告にログイン出来たら今度は、アクセク解析の為のコードをWordpressにへ導入します。

ログインすると下の様な画面が開きます。

赤丸の部分

  1. Yahooタスクマネージャー
  2. ユニバーサルタグ
  3. タグをコピー

の順に行ってください。

 

Yahooアクセス解析ユニバーサルタグ

コピーしたら、Wordpressのダッシュボードから外観→テーマの編集へ入ってください↓

wordpressテーマ編集画像

footer.phpを選択し</body>の前に先ほどコピーしたコードを貼りつけて、更新をしたら完了です。

 

wordpressにyahooアクセク解析ユニバーサルタグ追記

多くい方が、このコードをどのようにいして貼るのかに結構悩んでしますようですので
今回は、画像を使ってますので、ご理解頂けると思います。


スポンサーリンク