前回の記事で貧困老人・老後破産・下流老人にならない為に
何をこれからし行くべきかについて記事を書かせて頂きました。
今回は年金の支給額や私が仕事上で見た現在のお年寄りの方の生活の実態を書い書いていこうと思います。

スポンサーリンク

 定年後の経済的な事は考えていますか?

35歳~64歳の男女に対し高齢期に向けた備えに対する意識調査
  • 世帯の高齢化へ向けて備えが出来ている思っている人は全体の約23.3%
  • 最低限は備えが出来ていると思っている人が21.7%
  • 今のままでは少し足りないと思う答えた人が66.9%

1-1 年金受給額はどのくらいか

年金には2種類あり厚生年金と国民年金です。

厚生年金でもええる金額は納付期間と加入期間中の給料の平均と言う方法で算出するのですが、国民年金は納付期間で決まります。

平成15年に計算方式が総報酬制の導入により計算方法が難しくなりましたので細かい所までは人により差が出ますが支給額は厚生年金が月に15万円弱で、国民年金が平均で5.5万円程度なのです。

 1-2 貧困老人に老後破産に下流老人・・・

実に嫌な表現ですし、想像もしてないと思いますし、自分には関係ないなんて思っていいませんか?

私は45歳のサラリーマンですが、勤務する企業のお客さんは一般の人が多いのですが、わずか数百円のお金が払えない人に出会う事が度々あります。

私も借金取りが職業ではないので、僅かでも払っていた抱くようにお願いしていますが、現代の貧困老人は見ているだけでもで切なくなるほど貧しい生活を送っています。

失礼な事なので、私から改まって事情をく事はしないのですが、私が話やすい人間に見えるのか、いろいろと複雑うそうな事情を話して下さる方もいらっしゃいます。

だからこそ、今からなら、何か行動を起こせば間に合うと思います。

貧困老人にならない為の対策

これからは自分の力で何とか生きて行く手段を考えなければ、サラリーマンを続け定年退職後にもらう退職金や年金もすぐになくなってしますのです。

定年退職してその後に、老後の生活を送るのにどのくらいのお金が必要だと思いますか?

65歳で定年を迎えた時点で3,000万円の貯金があったとして、25年間生きた場合には、毎月約10万円の収入と言う事になり確実にお金は足りません。

そんな実態を良く知り、今から準備をする事を考えて行動を起こし老後を生き抜く為に何が出来るのかを考え無ければなりません

私の考えが、過剰で年金や退職金だけで、問題なく老後の生活を送る事が出来れば安心ですが、備えあれば患いなしという言葉がある様に一応準備して、お金を稼ぐ仕組みを作ったとしても結果無駄にはなりませんし、蓄えた分だけ老後を豊かにする事は出来ます。

スポンサーリンク

 2-1 初期投資がほとんどかからないビジネスの展開

では何をして、貧困老人を回避する事を今からやればいいのかについてです。

インターネットを使ったビジネスが一番良いです。中でもアフィリエイトというビジネスは、店舗や事務所を借りるような事はありません。必要なモノはパソコンとインターネットにつながる環境さえあれば、どこでも出来るビジネスなのです。

私の場合は老後の事が心配で始めたのではありませんが、実戦して2ヵ月程では何の成果もありませんが、このアフィリエイトというビジネスの最大の欠点というべきものはここにあります。

軌道にのるまでに時間が掛かるという点です。

ですが、正しい事をしっかりと学んで実戦していく事で成果は必ずでると言われます。

2-3 アフィリエイトの一番の魅力

現実的にネットビジネスやアフィエイトだけで生活をしている人が存在しますので、安心して下流老人とか、貧困老人とか老後破産の当事者を交わす為の道がある事は希望です

私自身が、ネットを使って稼ぐ方法をすべてお教え出来れば良いのですが、残念な事に私にはその力はありませんし、立証できるものが今のところありませんが、これから作り上げていく過程をお見せして、信じて頂ける物を構築していく必要があると思っています。

アフィリエイトはインターネットを使って行うビジネスなのですが、一番の魅力は、一度成果を打出せる形を作ってしますと、その後は、ほとんど何もしない状態でお金を稼ぐ事が出来るというところでしょうか!

なので、取り組み始めが、一番大変ですが、将来の事を考えると、先に苦労はしておくべきです

アフィリエイトが必要と思うのは私の身の回りの話から

私も高齢になる母親がいます。

まさに世間で騒がれたてりいる高年齢者の一人なのですが、幸いな事に貧困老人とまでは行きませんが、節約は必須な状態でけして贅沢な生活は出来ていません。なので、いつまで元気でられるか分からない、女一つで育ててくれた恩を返すためにもアフィリエイトを志すきっかけの1つともなったのです。

まとめ

年金の受給や社会問題ともなっている、貧困老人についての実態についてみてきましたが、いかがだったでしょうか?

そして、自分が当事者にならない為に、出来る事でインターネットを使ってお金を稼ぐ道がある事と種類についての紹介しました。

一番最初に取り組むインターネットで稼ぐ方法についてこんな記事を書きました。

ご興味があればご参考にして下さい。

ネットでビジネスで稼ぐならまず最初にgoogle adsense


スポンサーリンク