Google日本語入力アプリを使うと、データを抜かれたり個人情報やクレジットカードの情報が漏洩する恐れがあると思われているのですが、本当でしょうか。

これからGoogle日本語入力アプリを使おうとしている矢先いこんな情報を入手してしまったので、ちょっと気になりました。

サイトで記事を書いていると入力アプリは絶対に欠かせないものですからね!ちゃんと不安を取り除いておかないといけませんので細かく見てみましょう。

スポンサーリンク
 

Google日本語入力アプリ危険だと思われる理由

Google日本語入力アプリは、結論から言えば危険ではないのですが、何故危険だと思われるのでしょうか。

私、個人の見解ですが、Google日本語入力アプリのある機能が、危険であると思わせれいるのだと思います。

Google日本語入力アプリの機能

Google日本語アプリが危険だと思われる理由の一つに、オートコンプリートやサジェストという機能があるからではないでしょうか。

オートコンプリートやサジェストの仕組みを理解するでけで、Google日本語入力アプリが危険度と思う理由が一つ消えると思います。

簡単に言ってしまえば、オートは下の画像のようにGoogle日本語と文字を入力してしまう前に、「Goo」と入力をしただけで、候補として表示をしてくれる機能です。Google日本語入力オートコンプリート機能

オートコンプリート機能は、過去に自分で入力した履歴のある文字をシステムないから引っ張ってくるので、危険ではないと言うことです。

 

サジェストとは、検索窓に文字を入力すると、入力頻度の多い文字列を選んで候補として表示されます。

下の画像は、サジェストをを表示したものですが、こちらもGoogle日本語日本語入力をすべて文字を入力していないにもかかわらず、後方がずらりと出ています。

サジェスト表示は、判断基準となる要素をちゃんとGoogleが決めています。

Googleサジェスト

  1. 検索されている頻度
  2. 検索した人の居住地と使用言語
  3. ユーザーが検索したことがある

3つの事が判断基準とされていあますが、Google日本語入力アプリが危険だと思うもの

【2】の検索したユーザーの居住地と使用言語が気になりませんか?

ですが、検索した人の居住地や使用言語の情報をGooleが収集しているお陰で、知りたい情報をいち早く知る事ができるのです。

スポンサーリンク

例えば、あなたが、福岡に旅行で訪れて、急に歯が痛くなったとします。

そして、歯医者と検索した場合に、東京や大阪の歯医者を表示されても困ると思います。

あなたが福岡に居て、すぐに福岡にある歯医者さんを探したいときに、居住地情報を発信すれば、Googleは(この人は、福岡にいるんだな!じゃあ福岡の歯医者さんを表示してあげよう」と親切に福岡にある歯医者さんの情報をサジェストとして表示してくれるのです。

サジェストについても、ユーザーが便利になうように考えて今いる場所の情報を早く知る事ができるように考えられたものなのです。

なので、Google日本語入力アプリが危険であるということは考えられないと思います。

Google日本語入力アプリ危険ではない理由

Google日本語入力アプリが危険ではないのは、Googleがしっかり答えてることから、わかります。

入力した文字はどうなる?

Google日本語入力のヘルプからもわかります。

入力した文字や文章がGoogle に送信されることはありません。

インストール時、またはプロパティ画面の[その他]タブにある[使用統計情報と障害レポート]のチェックボックスをオンにした場合には、お客さまがご利用のOS情報、カスタマイズ情報、打鍵数などの統計情報、クラッシュレポートがGoogleに送信されますが、ここでも、Google日本語入力を通じて入力された単語や文章が送信されることはありませんのでご安心ください。

 

Google日本語は、個人が入力した文字を収取するのではないと言うことですので、Google日本語入力は危険ではないと思います。

Google日本語入アプリが危険だと思うならやらないほうがいいこと

ここまで、Google日本語入力アプリが、危険ではないと思われる理由について書いてきましたが、まだGoogle日本語入力が危険だと持っているなら、これだけはやらないほうがいいと思う事があります。

単語登録

Google日本語入力アプリには、変換されないような単語やよく使用する単語を登録しておく機能があります。

Google日本語入力単語登録

Google日本語入力アプリが、危険だと思うのであれば単語登録に、クレジットカードの番後や個人を特定しやすい情報などは登録すべきではないと思います。

まとめ

Google日本語入力アプリは危険だと思われている理由について以下の内容をまとめました。

  1. オートコンプリートやサジェストがあるからではないかと思います。
  2. オートコンプリートは、アプリ自体にある履歴から引っ張ってきた情報を表示する
  3. サジェストは、Googleは判断基準をちゃんと決めていて、3つの要素から成り立っている
  4. Googleは、入力した文字は文章は送信しない

それでも、いや!Google日本語入力は危険だと言うのであれば、単語登録はしない事をおすすめします。

 


スポンサーリンク