アフィリエイトはキーワードを選びやサイトテーマをしっかりと決めておく事が大事です。アフィリエイトの成果を左右するASP選びとサイト作成のポイントを参考に!

最初の段階でこけてしまうとせっかく長い間時間をかけて作ったアフィリエイサイトは、いつまでたっても稼げないサイトとなってしまいますし、私も、ここをしっかりとやていなかった為に苦労ました。

いつもで立っても、成果は出ないのはキーワード選定の失敗が一番の原因かもしれません。

そんな事例いくつもあり、キーワード設定を見直しサイトのテーマを変更しただけでアクセスがアップするくらいです。

要となるキーワードが持つ意味をしっかりと理解した上でサイトを作る事について説明して行きます。

スポンサーリンク

1 キーワードが意味する物

インターネットで自分が調べたい情報を検索する際には、たいていの人が検索エンジン(googleやYahoo)を使って調べます。

検索ボックスに入力される言葉が持っている力は、あなたのサイトの訪問する人を数に必ず影響しますので、キーワードを制する者はサイトを制すると言っても過言ではないくらい重要なものなのです。

1-1 検索キーワードって

アフィリエイトに取り組んでいるとこの検索キーワードと言う言葉は切っても切れない縁なのですが、初めて聞く人には何の事だかさっぱりだと思います。

インターネットで調べる時の言葉と言った方がわかりやすいと思いますが、最近ではテレビにコマーシャルなどで、〇〇で【検索】みたいなものを良く見かけます。

自分が調べたり言葉、例えば、パソコンの事について調べたければ、パソコンと文字を打ち込んで検索をすれば、パソコンに関連する情報が表示されます。

googleとYahooの検索ボックス

 

パソコンでも、ノートパソコンもデスクトップパソコンもありますし、WindowsやMacやメーカー等も沢山ありますので、膨大な数の中から1つ1つ自分の探しているパソコンを探していくと大変なです。

そこで、Windows・ノートパソコン・15インチ・DELLの様に検索ボックスに入力して行くと、その文字を含んだものだけが結果都市表示されます。

1-2 検索回数は市場規模である事

アフィリエイトの様なインタネットビジネスをしている人は、検索回数を市場規模と判断します。

パソコンと入力される回数より、Dellノートパソコン15インチの様に絞って検索をする人の方が、購入する意欲が高い人が多いと判断させるので、月にその言葉で何回検索されているかによって市場があるか無いかの見分けをする指標となります。

1-3 検索キーワードのニーズを調査

ニーズを調査するには、GoogleのAdwordsを使うと一番調べやすいです。

GoogleAdowordsを利用するにはまずアカウントをとる必要があります。

①の運用ツールをクリックし
②キーワードはDellノートパソコン15インチとしてみました。

スポンサーリンク

googleキーワードプランナー

Dellノートパソコン15インチという言葉で月間どのくらい検索されているかという結果を見ると、100程度だと言う事がわかります。

このDellノートパソコン15インチでは検索されいる回数が少ないという事で、下のDellノートやDellの方が100万と多いのがお分かりだと思います。

googleキーワードプランナー

検索されている結果が多い方が良いとは一概に言えず、後の方で、説明していますが検索回数が少ない物を、戦略的に選ぶ事が初心者がアフィリエイトで勝ち抜くための唯一の対抗手段とされています。

2 慎重に選ぶ理由

サイトのテーマを決める時に重要なのが、キーワードです。

サイトのテーマと共に密接な関係があるので、アフィエイトのサイトの成功のカギを握ると言っても過言ではないくらい重要なものですので、選ぶ際の工程にも慎重さが必要となってきます。

2-1 検索は最大のアクセスルート

ユーザーがあなたのサイトにアクセスしてくる手段は、アフィリエイトに限らずどんな分野でも8割以上が、検索エンジンからルートです。

アフィリエイトのサイトの場合は、メールを使って導く方法か、PPCという検索連動型の有料の広告を使って導くしか方法はありません。

普通にアクセスを集めようとすると、キーワードをしっかりと設定し、検索結果の上位に表示されないと、アクセク数を増やす事が困難となってしまします。

2-2 検索結果の上位10位以内に入らないと駄目

検索エンジンで、何かの情報を調べて、検索結果を見た際には10件しか表示されません。

11件目からは2ページ目となってしまい、検索エンジンを利用する40%は、1ページ目しか見ないと言う結果が出ています。

それは何を意味しているかというと、上位から10番目は見られれが、11番目は見られないと言う事になってしまいます。

たった1つの順位の差で、成果が大きく左右される事になってしまします。

40%は2ページは見ないですから、これがページ4ページとなって行くとさらに見られなくなってしましますよね!

だから上位10位以内に入る必要がある訳です。

3 今回のおさらい

今回は、キーワードの意味・選び方・重要性について説明しましたがご理解頂けたでしょうか?

ここさえしっかりと出来れば初心者でも検索結果の上位表示をねらうことだってできますから、めんどくさいと思うかもしれませんが、このキーワード選びはじっくりと時間をかけましょう。

キーワードが決まってさらに、サイトの方向性が決まったらそれを基に、成果を上げるサイトを作る為にやるべきがあります。

ライバルがどのような手法をとっているを知る事です。
その事についてはアフィリエイトブログ初心者は!己を知りライバルを知るべき!で解説行きます


スポンサーリンク