アフィリエイトを始める初心者は、アフィリエイトで一番重要なキーワードってなに?で説明しているように、土台作りが大事です。

それができてから、次の段階へ進見ましょう。

アフィリエイトで必要な3つとは、テーマ・ターゲット・目的です。

この事について今回は記事を書いています。

スポンサーリンク

アフィリエイトはコンセプトが重要

インターネット上には、同じジャンルや商品の情報サイトが無数にありますが、前回のここアフィエイト初心者が!サイトの上位表示を狙う極秘テクニックの記事を見ていただくと、検索結果10位以内に表示される必要性は、わかりますが上位表示される事はもちろん、ユーザーに好かれる事も大事です。

ユーザーに好まれるサイトになるには、他にはないオリジナルな情報が最も要求されるのです。

1-1 ユーザーに好まれるサイトにする事が重要

良いサイトのコンセプトは、最初に書いた通りテーマ、ターゲット、目的の3つ要素を含んでいるか!です。

この3つの要素を含め、どんな内容のサイトにするのか、ユーザーにどんなメッセージを伝える事ができるかを考える事が、アフィリエイトでは指針を決める事になります。

ユーザーの目的は?

アフィリエイトする商品を購入したいと考えているユーザーはどのような人で、どのような日常生活を送っているのか等で絞り込んでいくとターゲットにする人が描けると思います。

例えばダイエット商品をアフィリエイトする場合には
中年の男性で生活習慣病が最近気になってきたけど、忙しくて運動する時間がない

この様に、ターゲットを絞ると、忙しい人でも手軽にダイエットが出来ように目的やテーマを絞る事が出来ますね!

スポンサーリンク

ターゲットとキーワードを一致させる

再度確認ですがアフィリエイトで一番重要なキーワードってなに?でも、キーワードは上位表示を狙う際に、一番重要であることをもう一回おさらいしてみましょう。

アフィリエイトでは、コンセプトを決める際にキーワードをターゲットは一致してなければなりません。

一致していなければ、アクセスしてくるユーザーのニーズには合わないサイトという事にないます。

わかりやすいテーマ

サイトがわかりやすい、探している商品を見つけやすいなど、ユーザーが目的を果たす為に、時間が掛からにように表示のさせ方を考えると利便性が向上し、好まれるサイトだと判断されやすくなるで、説明がややこしく感じられる文章やが画像の使い方は、良くありません。

文章・画像双方に解り易さが追及されます。

アイデアが出ない時は

考えてもアイデアが浮かばない事は私も多々あります。

そんな時はどうしたらよいのでしょうか?

自分の経験や好きな事をベースに考え、ライバルがどれくらい存在しいるのかを分析してみます。

そして、上位にいるライバルサイトのみて、自分の好きな事で考えてりるコンセプトと同じものが無ければそれはあなた独自のonlyoneであり、ライバルを引き離す事だってできます。

まとめ

アフィリエイトサイトに必要なモノは、テーマ・ターゲット・目的でしたね!

そしてターゲットとキーワードを合わせたテーマ作りユーザー目線で解り易くする事です。

そして必ず行き詰る時が来ますので、そんな時は自らの経験や好きな事から、onlyoneを見つけ出し、ライバルに差を付ける事です。

時間はかかると思いますが、アフィリエイトは時間がかかるものだと割り切って、取り組みましょう。

 


スポンサーリンク