インターネットで在宅で、お金を稼ぐやり方で、アフィリエイトと言うインターネットビジネスがありますが、このアフィリエイトというものがどんなものなのか!

これから、参入しようとしている超・超初心者のかた向けに書きました。

わかりやすくひも解いて、解説して行きたいと思いますので、参考にしていただけると幸いでございます。

スポンサーリンク

 アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組みは非常に簡単で、3者間での取引をする事となります。広告出稿企業の事を広告主やスポンサーといい、ブログやサイトを運営する人をアフィリエイターやAS会員
そして両者の間に位置する仲介業者の事をASPと呼びます

アフィリエイトの仕組は商品を販売したい広告主と、ブログやサイト運営している人が提携する事をアフィリエイトと言いますが、直接両者が契約を結んだり、お金の取引をすると非常に手間が掛かります。

その為にASPと呼ばれる両者を仲介してれる業者がいて、お互いの取引を円滑に進むようにしてくれます。

1-1 アフィリエイトとは原則成果報酬型のビジネス

アフィリエイトの特徴は成果報酬型のネットビジネスですので、自分が紹介した商品が売れたり、サービスへの申し込みが成立しなければ、一切報酬が発生しませし、いくら頑張って一日8時間取り組み、広告を載せサイトを作る作業をしたとしても売れなければ成果は0です。

考え方としては、フルコミッション制の営業マンと同じで、労働時間ではなく成果によって報酬が左右されると同じことが、このアフィリエイトと言うインターネットビジネスビジネスにも当てはまることが出来ます。

厳しい世界ではありますが、ノルマなどは一切なく、今日は2,3時間取り組んで、明日は30分だけとか、自分のペースに合わせて進めて行く事がでますし毎日やらなくてはいけないと言うような決まもない訳ですが、サラリーマンのように労働と収入が比例しないので、簡単なビジネスと言う訳には行きません。

1-2 免許・資格・お金不要で時間も自由に設定できる

時間は自分の空き時間でやって行くっ事ができますし、パソコンとネットにつながる環境さえあればどこででも行う事が出来るかなり自由のあるビジネスなのです。

アフィリエイトは、特別な免許や資格は一切必要なく、誰でも気軽に取り組む事が出来ますが、年齢の制限だけはあり、広告主とアフィリエイターを、仲介する業者ASPによっては、登録するさいに18歳以上やのところ20歳以上でなければならないように、年齢に制限を設けているところとありますので、登録する際に規約を確認する必要があります。

アフィリエイターとしての登録料などは一切掛かりませんし、ノルマを架せられる事もありせん。

ですが何か目標設定をした方が良いので、ある程度のノルマが決めた方が良いでしょう。
そうでないとサボったりして、アフィリエイトで成果を出すことが出来ずに挫折してまう人が多いからです。

アフィリエイトの下準備!ASPとの提携と登録

ASP(アフィエイトサービスプロバイダー)の略ですがまずは登録をしないとサービスの利用は出来ません
登録と言ってもそんなに難しい事ではなく、あなたの、名前や連絡先等の必要な情報と、あなたが成約に結び付けた際に、発生した報酬を振り込む銀行の口座番号を、記入すつだけで登録は完了します。

ASPは沢山ありますが、まずは代表的なの所に登録すると良いでしょう。

アフィリエイトというには、形のある物を売る物販と形のない物を売る情報販売と、大まかに2つに分類されて、ASP各社には特異な分野があります。

2-1 A8.net

日本最大のASPで、化粧品やサプリや生活用品関連など、商品や案件も豊富です。
ここは、まず必須です。

スポンサーリンク

サイトを1つ審査に通しておけば良いと言いう初心者の方にも難易度が低いし一度審査をパスすればあとは審査を受けなくても良いです。
しかもサイトを300個まで増やせます。
A8.netの魅力はセルフバックと言いうシステムがある事です。

【セルフバックとは・・・会員が広告主の商品を自ら購入したり、サービスに申し込みを行った際に、会員自身が成果報酬を受取ることができるという、会員限定のサービスですので、自分がこの商品を購入したいと思い購入した場合自分で購入したのに、報酬が発生するといった事です】

アフィリエイターならお約束的なASPです。

2-2 info top(インフォトップ)

情報商材の取り扱いでは最も大手です。
※情報商材とは(専門的ノウハウ例えば初心者の方でも、○○だけで、月に〇万円稼げる方法などの情報と販売する事)
に特化したASPです。

info top情報商材専門アフィリエイターの方の利用が最も多く
高額な塾や情報が多いのですが、成果がでた際の報酬も多く
稼ぐ事を考えるなら一番効率が良いので、人気のあるASPです。

2-3アフィリエイトプログラムの選択

各ASP登録が済んだら、アフィリエイトする商品を選んで行くわけですが、その差にサイトが無ければ、先には進めませんのでサイトがまだという場合は先にブログかホームページを作っておく必要があります。

アフィリエイトするプログラムを選択する際に、審査が必要となるプログラムがあります。

どんな審査をするのかというと、あなたのサイトと広告主の商品のマッチングや関連性、規約に違反が無いかを審査されます。

当然の事ですが、記事がいつも場合もはじかれますので、しっかり運営出来ている状態になってからが良いでしょう

アフィリエイトのお金の流れ

お金の流れに関しては、ASPが一括で管理してくれているので、アフィリエイターに報酬が発生するとASPが広告主に請求を行ってくれますので、アフィリエイターが、商品が売れるたびに、請求を書けるような、手間は一切なくすべてASP側で行ってくれます。

3-1 報酬支払のタイミング

報酬の支払いは、毎月決まったタイミングで支払いが行われます。

中には報酬額が○○円以上でないと支払いがされないというシステムをとっている場合もありますので、登録手続きの際に確認しておきましょう。

3-2 税金と確定申告

アフィリエイトで得た収入で発生すると、サラリーマンであれば会社の担当者が行てくれますが、一切の税金と確定申告の手続きは自分で管理し行う必要があります。

副業を禁止されている会社の場合この確定申告で、内緒でやっているがわかってしまうケースがありますが、回避する方法もありますので、サラリーマンの副業がマイナンバーによってばれない為の確定申告方法をご覧ください。

まとめ

アフィリエイトとは、いったいどんあインターネットビジネスなのか?そして、始めるには、何が必要で、どんなことをしなければならないかについて解説をしてきましたが、いかがだったでしょうか?

今回の、記事は、アフィリエイトに参入しよと考えている人には、基本中の基本ですので、仕組みについてはしっかりと理解しましょう。

そして、ASPですが、自分がアフィリエイト使用と思う商品やサービスが見つからない時以外は、あまりいろいろ登録しない方が良いです。混乱して、管理が上手く出来ない原因となりますよ!


スポンサーリンク